こたつ猫のきまぐれガンプラ☆ロード

きまぐれにガンプラやその他プラモの作成を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MG ウイングガンダム その1

さて、発売から結構たってますが、いよいよMGウイングガンダムの作成です(^^)♪
SDヘビーアームズが終わって、さあウイングにって思ったら先週出張に出てそのままズルズルと昨日まで引き延ばされてて、またもやウイングは延長されていました・・・(>_<)

まあそんなこんなでやっと作成開始で~す。
まずはパケ絵から
20100624mg_wing01.jpg
くぅ~~もう、かっちょ良すぎです・・・(*^o~*)♪
劇中のイメージは骨太な感じで、少し野暮ったさがあるんですが、そういうのは微塵も感じませんね。
そういえばこの絵の販促ポスターが店にあったけど、あれくれないかなぁ~


ということで早速作成です。
まずはコックピット周りからです・・・
・・・
・・


・?

・!
コックピットといえばパイロット・・・
そういえばMG作るのは久しぶりなので忘れてましたが、パイロットがついてるんでしたね~
さらにヒイロはランニングに短パンととてもパイロットとは思えない服装です。
しかも学生服のヒイロまでついてるわけで・・・
ということで、少しテンションダウンしましたが、頑張って塗ってみました(^^;
20100624mg_wing02.jpg

肌色はピンキー用のマーカーです。中身はガンダムマーカーと同じアルコール塗料で、肌色やブラウン系などガンダムマーカーには無い色が多いので結構重宝してます。
目は描くと変になりそうだったので、オミット?しました(^^;

発売前の、こたつ猫の予想では座りポーズは、このいつもの格好だろうと予想してて、さらに自爆するときのフィギュアがついてくるのでは?
などと、ちょっと変な期待をしていましたが、学生服とは予想外でしたね~


コックピットにはこんな感じで搭乗します。
WシリーズのコックピットはZなどの時のような全天周囲モニターではないですが、このウイングは球形をしています。
20100624mg_wing03.jpg


設定によると、なんとこのウイングのコックピットはMSの顔が向いている方向にコックピットが回転するんだそうです(*_*)
まあ直感的にわかりやすいような気もしますが、車両感覚ならぬ機体感覚?は掴みづらい気がしますね。
そういえばケンプファーも突撃形態時はコックピットが水平になるように回転してましたね。
20100624mg_wing04.jpg


そうそう、このMGウイングガンダムは変形するしかなり可動するんですが写真のようにポリキャップのパーツはこれだけしかありません。
HGよりも少ないですね・・・まあフレームのABS樹脂で関節部はまかなえるんでしょうがちょっと意外でした。
20100624mg_wing05.jpg


コックピット周りに肩や胸のフレーム類を付けてボディーのメインフレームは完成です。
こうして見ると7割ほどはコックピット部分なんですね・・・UC時代のMSと比べるとかなり小型の機体ってことがわかります。
20100624mg_wing06.jpg


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

スポンサーサイト

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

MG ウイングガンダム その2

出張から帰って、連日の雨と蒸し暑さで夏本番前にヘバってきています(^^;
暑さはまあ我慢するとして湿気はなんとかならないんでしょうかね~

ではMGウイングガンダムの続きです。
今回は足、腰のフレームを作りました。

まずは足です。
ひざ下のフレームはこれまた変わった形をしています。
まるで骨のような感じだけど、連結パーツだらけです(^^;
20100628mg_wing01.jpg

ふくらはぎのパーツをつけると一応固定されますが、足首の上の細い所が気になりますね~
20100628mg_wing02.jpg

説明書を見てると、なんとこのパーツはバード形態時の変形用に、膝の曲げと連動して足首の上が縮むための機構でした
さすが変形MSはフレームも複雑ですね。
20100628mg_wing03.jpg

次に腰です。
腰の股関節は、今までと違い太ももの上のパーツを差し込むようになっています。
20100628mg_wing04.jpg


これにより可動域は外装の影響がなければ、かなりのものになっています。
うっ!なんか、この絵ちょっと怖いかも・・・
「ヒッヒッヒ、これだけ動けばOZの連中も腰を抜かすじゃろうて・・・」なんてドクターJの声が聞こえてきそう
20100628mg_wing05.jpg

腹部は上下にボールジョイントがあって、2重関節になっています。
20100628mg_wing06.jpg


ということで、足腰を胴体に付けました。
正面から見ると、かな~り細身ですね。
そういえば足のパーツは、今回フレームのみで自立できます。
いつもは足裏のパーツとかが付いているのでフレームのみってわけにはいかなかったのですが、このモデルはそういった細かい配慮?がされています。
20100628mg_wing07.jpg


横から見ると膝下がボリュームがあるので、安定感はありますね♪
20100628mg_wing08.jpg

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

MG ウイングガンダム その3 腕部フレーム&ピヨコヘッド!?(謎)

5月からのガンプラ新作ラッシュで、ZZガンダムとアバランチエクシアダッシュが気になるものの今買うとウイングが途切れてしまいそうなので脇目も振らずウイングに没頭中で~す(^^;
でも今月はRGガンダムが控えてるんだよなぁ~ 

う~~でもこの前から作ってるSDウイングシリーズも揃えてみたくなってるし、ずっと探してたとあるMSを中古で見つけてGETしたものもあるし・・・ZZはそのうち作るかなぁ~
などと何を作ろうかと迷うくらい候補があるのは幸せなことですね♪

さて今日はMGウイングガンダムの腕部フレームとピヨコヘッド!?(謎)を作りました。
暑さのせいか変なことを言ってますが、それはさておき、まずは腕部からです。
フレームだけにしようかと思ったのですが、右腕の爪?部分は付けてみました。
ごらんのとおり結構細めです。
20100701mg_wing01.jpg

可動のほうはというと、肘が2重関節なのでフレームのみだと180度近く曲がりますが、思った通り爪が邪魔をしてこんなもんです。まあ上腕部にも装甲が付くのでもうちょっと曲がらないですが十分ですね♪
20100701mg_wing02.jpg

さてこの腕にも変形のギミックが仕込んであります。
この腕の外側がパカッと開いて
20100701mg_wing03.jpg

「くるりんぱ」っと手首部分が収納されてバード形態の爪が出ます。
さすがに手は取り外し式なわけですが・・・こういうちょっと凝った動きは楽しいですね♪
20100701mg_wing04.jpg

さて次は、謎のピヨコヘッド!?・・・もとい頭部フレームです(^^;
なんというか正面からみるとピヨコみたいな感じがするのは、こたつ猫だけでしょうか・・・
さすがウイングと名が付くだけのことはありますね(謎)

目とカメラは透明パーツで顎も別パーツなのはいつものことですが、頭部バルカンの黄色の色分けのためにパーツ分割がされているのは、開発陣の意地でしょうか。
とにかくこの状態でグレーなんかで塗ると頭部フレームっぽいでしょ?
20100701mg_wing05.jpg

ちなみに後頭部はフレームっぽい造形です。
いつも目の部分はシールだったりするんですが、今回はこの目の間の白い部分が一体でシールになっていて、どう考えても綺麗に貼れそうになかったので、塗りました。
ただ1/144ガンダムほどの大きさしかなくて結構苦労しましたが(--;
20100701mg_wing06.jpg

というわけで、腕部とピヨコヘッド(結構気に入ってる)を付けて本体フレームはほぼ完成かな♪
顔がかな~り小さいですね・・・
20100701mg_wing07.jpg

う~ん、なんかこの角度から見ると顔がエヴァっぽい気がする・・・
20100701mg_wing08.jpg

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

MG ウイングガンダム その4 脚部&腰部外装取り付け

今日は七夕ですね。
家内安全を祈りつつMGウイングガンダムのフレームが完成したので次は外装取り付け開始です。
まずは脚部&腰部の半分を取り付けました。
フレームと比較しながら行きたいので半分だけにしてます。

足回りの外装がつくとボリュームが出ていい感じ♪
20100707mg_wing01.jpg

腰部アーマー類は、こんな感じで取り付けるようになっているのでかなり自由度が高いです。
とりわけ変わっているのがサイドアーマー部
なぜか2重間接になっています??
20100707mg_wing02.jpg

謎のサイドアーマーの可動は実はバード形態時に上部にスライドするためのものでした・・・!?
と、ここで「あれ?ウイングってこんな変形だっけ??」と思い、いくつか資料を確認したのですが、そういう変形は確認できませんでした・・・ってことはMGオリジナルの新解釈ってやつでしょうかね~
バード形態時のスタイルを重視するとこっちの方が、たぶんカッコイイのでしょう。
完成したら検証してみたいと思います。
20100707mg_wing03.jpg

フロントアーマーもボールジョイントとの2重間接で、これまたド偉い可動です。
なんか自由すぎる気もしますが(^^;
20100707mg_wing04.jpg

さらにリアアーマーも可動するので、こ~んな状態になれます。
20100707mg_wing05.jpg

そんな自由な腰アーマーのおかげで足の可動をほとんど妨げません(^^)♪
これだけ大きなアーマーがあるのに、これほど可動域を確保するとはすごい気合の入れようですね~
以前作ったMGエクシアよりすごいかも・・・
20100707mg_wing06.jpg

そしてさらに、さらに、こ~んな格好も可能です
なんと180度開脚が可能です!HGダブルオーの股関節も凄かったですが、サイドアーマーを浮かせることができるので、完全に腰を地面に落としてしまうことが出来ます
まあ、実際はこんな格好はしませんが何かただならぬ物を感じますね
20100707mg_wing07.jpg

バーニア部はガンダムマーカーゴールドで塗ってます。
足裏のバーニアが外装ではなくフレームについているので、細かいところまでこだわってますね。
20100707mg_wing08.jpg

最後にバード形態時にしてみました。
この角度から見た姿は、こたつ猫的には結構お気に入りです♪
インパルスガンダムのレッグフライヤーみたいですね~ってこっちが先か(^^;
20100707mg_wing09.jpg

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

MG ウイングガンダム その5 頭・腕・胸部外装取り付け

MGウイングガンダムもいよいよ上半身の外装を取り付けです。

まずは頭部から
中央のピヨコヘッドを覆うように7つのパーツで構成されています。
最近のHGで一体成型に慣れると、かなり細かく分かれてますね~
20100712mg_wing01.jpg

頭頂部とマスクを付けるとこんな感じ。
側頭部のフレームが見れます。
20100712mg_wing02.jpg

側頭部の外装を付けるとこんな感じ。
うんうん、なかなか良い感じですね♪
バルカンの黄色が素晴らしい色分けっぷりを見せています。
20100712mg_wing03.jpg

そして頭部完成です。
これはかなり男前ですね~癖のない顔立ちは歴代ウイングガンダムの顔の中でも1番のカッコよさではないでしょうか
やはり目元は塗って正解ですね。
シールだと目の間の白い部分がこうも綺麗にはならなかったと思います。
20100712mg_wing04.jpg

次に腕部です。
外装を付けると肩のボリュームが増します。
20100712mg_wing05.jpg

ちなみに肩は引き出し式なのでかなり前に行きます。
これまたすごい可動ですね~
20100712mg_wing06.jpg

ということで上半身が半完成です(^^;
頭部もいちおう半分にしてみました。
オープニングみたいに半壊って感じにはなりませんが・・・
っていうかオープニングの時点で頭部が半壊っていうのはどうかと思いますね~この時から既にウイングガンダムの不遇は始まっていたのでしょうか??
まあこたつ猫は、そういう所が好きだったりするわけで
20100712mg_wing07.jpg

斜めから
う~ん、かっこいい~♪
そういえば中央の緑のふちの黄色いパーツを入れ忘れてた・・・
緑の部分(ここって何でしょうね?動力炉?)はもう少し目立たせようかな。
20100712mg_wing08.jpg

本体部分はこれで半分完成です。
次はウイング部分を作ろうかな。
20100712mg_wing09.jpg

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください
プロフィール

こたつ猫

Author:こたつ猫
ちまちまとガンプラやその他プラモを、きまぐれに作っています♪
きまぐれに部分塗装&簡単仕上げしたり、最近はアクリジョンを使ってエアブラシ塗装してます。

FC2カウンター
カテゴリ

openclose

SHOP
楽天モーション
マルバツゲーム
貴方の勝利数
PCの勝利数
おあいこ数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。