こたつ猫のきまぐれガンプラ☆ロード

きまぐれにガンプラやその他プラモの作成を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HGOO ダブルオークアンタ フルセイバー

今日は誕生日でした(^^)♪
誕生日は今日なのですが昨日一日早くケーキを食べました・・・
嫁さんが昨日スーパーでショートケーキが安売りしてたから1日早いけど買ってしまったそうです(^^;
一日早くても子供がハッピーバースデーを歌ってくれて、ささやかながらお祝いをしてもらったのは、うれしいですね(^^)

さて、しばらく作ってなかったガンプラですが、今日からこれを作ります♪
そう、ダブルオークアンタ&GNソードⅣフルセイバーです。
ホビージャパンでフルセイバーが予告されてから待ってました(^^;
パケ絵はどちらもカッコイイです(^^)♪
20110201oo_qant01.jpg

裏側はフルセイバーの方はカラーで作例も載ってて、とてもおまけには思えない出来・・・まあ値段分はあるってことかな(^^;
ダブルオークアンタの方は劇場版の予告です。
20110201oo_qant02.jpg

ということで、早速胴体が完成です(^^)v
GNドライブは付属のシールが付いているのですが、ど~もエクシアの頃からこのシールの色が濃い緑色でイマイチぱっとしないので、今回はガンダムマーカーラメライトブルーで内側を塗りました♪
ラメ入りなので、光りが当たるとメタルとは違った色で宝石みたいに光るのでなかなかカッコイイです。
20110201oo_qant03.jpg

せっかくなので、歴代の刹那・F・セイエイの駆った機体を並べてみましょう。
左からダブルオーガンダム(デザイナーズカラー)、ダブルオークアンタ、ガンダムエクシアです。
クアンタはエクシア同様、胴体部にGNドライブを搭載しているので構造が似てますね。
まあそれぞれの後継機なのですが、GNドライブの位置でずいぶん変わりますね。
20110201oo_qant04.jpg

横からみたところ
こうしてみるとエクシアは意外と大きいです。
クアンタのGNドライブは木星で新開発されたらしいので、小型化に成功しているようですね。
20110201oo_qant05.jpg

後ろから見たところ
クアンタのGNドライブはシールド部のGNドライブと直結してクアンタムバーストするようになっているのでエクシアのGNドライブとは全く違います。
20110201oo_qant06.jpg

こうして見比べるとデザインコンセプトがちゃんと進化を意識して描かれてるんだなぁ~と納得してしまいますね。
こたつ猫的には、この胴体部の中でいうとエクシアのデザインが一番好きですね~(^^)♪
20110201oo_qant07.jpg

P.S
この前の検査の結果がでました。
今回は異常なしということで、ほっと一安心しました。
ご心配してくださった方々、ありがとうございました。
とはいえダイエットは続けないといけないので、食事と運動に気を使って健康的にガンプラ作成を続けていきたいと思っています。
blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

スポンサーサイト

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

HGOO ダブルオークアンタ フルセイバー その2

先週は3連休だったのですが、
1日目、地元のお祭に行き嫁さんの実家へ行く。
2日目、子供が病気で寝込んだのを看病する。
3日目、子供が元気になったので香川のレオマワールドへ遊びに行く。
というわけで、中々ヘビーな休日でした・・・(^^;

ホントはゆっくりプラモ作りたかったんですが(ーー;
そんなわけで、ゼロは全くの手付かずですが、ダブルオークアンタの頭部を作りました♪
今回はパーツが小さいので写真をクリックすると大きく表示されます。

では、早速並べてみましょう~
左からダブルオー、クアンタ、エクシアです。
こうして並べるとクアンタはエクシアとダブルオーの中間的な感じですね。
クアンタのマスクはエクシアみたいにシンプルになってます。
20110214qant01.jpg

横から見たところ
ダブルオーはアンテナが結構大きいです。
耳?の所はダブルオーとクアンタは同じような構造ですね。
20110214qant02.jpg

後ろから
ダブルオーのアンテナはシールです・・・後ろから見るとバレバレですね(^^;
ダブルオーはデザイナーズカラー版なのでシールは黄色っぽい金色が案外カッコイイのでシールにしました。
ちなみにクアンタの頭頂部の青色はシールでの再現です。
さすがにHGで別パーツ化はコスト的に難しかったんでしょうね・・・
20110214qant03.jpg

最後に斜めから
こうしてみるとクアンタは女性的な顔に見えますね。
エクシアの目付きがちょっと悪です(ーー;
20110214qant04.jpg

ということで、それぞれ頭部を取り付けて胸像状態まで完成です♪
20110214qant05.jpg

今回、友人に借りたリコーのR8で撮影してみました。
若干、室内撮影で照明がないと暗いのですが、マクロ撮影で細かいところまで精細に映るのでいい感じです。
最近ずっと新しいコンパクトデジカメを検討していて、店頭で色々なメーカーのカメラをマクロ撮影で試写してます(^^;
最近のコンパクトデジカメって凄いですね~
5年前のうちのデジカメとは雲泥の差がありますね・・・
春になるまでには、買おうかなって計画中です。
blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

HGOO ダブルオークアンタ フルセイバー その3

HGOOダブルオークアンタの続きです。
今回は腕部を作成しました。

このクアンタは他の機体と違って左右が別デザインになっています。
20110219oo_quant01.jpg

特徴的なのは右腕には肩部分と腕部に増加装甲が付いていて、左肩はシールドが付くので軽装になっています。
右腕ではソードも持つので、攻防一体といったところでしょうか。
20110219oo_quant02.jpg

肘の可動は100度くらいとHGとしてはまあ一般的です。
20110219oo_quant03.jpg

ということで、早速並べてみましょう~(^^)♪
外側からエクシア、ダブルオーダブルオークアンタの順です。
こうして見るとエクシアの腕はかなり大きいですね~
ダブルオーダブルオークアンタは基本デザインは同じですね。
20110219oo_quant04.jpg

それぞれ肘の可動は同じようなものです。
ダブルオークアンタは手首が少し動くのでポージングのアクセントが付けれます。
あとエクシアは肩のケーブルが邪魔をして肩の可動が制限されるのがちょっと残念だったりします(^^;
20110219oo_quant05.jpg

というわけで上半身ほぼ完成。。。
それにしてもクアンタは細身ですね~
20110219oo_quant06.jpg

横から
こうしてみるとエクシアはイカリ肩です。
20110219oo_quant07.jpg

斜め上から
進化の過程が分かります(^^;
20110219oo_quant08.jpg

最後に、どこかで見たようなポスターっぽい感じで(^^)♪
もうちょっと顔が良く見えるように撮れば良かった(--;
20110219oo_quant09.jpg

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

HGOO ダブルオークアンタ フルセイバー その4

今年は花粉の飛散量が、尋常じゃないので花粉症のこたつ猫にはかなりキツイです(>_<)
目が痒くて鼻水、くしゃみがしょっちゅう出るので、なかなか集中して作業できないです・・・

そんな中、ダブルオークアンタの足と腰を作りました♪
今回も画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

まずは足です。
意外と太いフトモモと膝のアーマーが特徴的です。
20110309oo_quant01.jpg

可動範囲は足首の装甲も可動するため、かなり広いです。
ただ膝裏の装甲?が邪魔をして若干膝の可動範囲が狭まりますが、充分ですね~
20110309oo_quant02.jpg

ということで、いつものように並べてみましょう~
左からエクシアダブルオーダブルオークアンタの右足正面から
続いて、ダブルオークアンタダブルオーエクシアの左足後ろ側からです。
並べるとエクシアの足が一番ながいですね。
ダブルオークアンタのフトモモがいい感じです♪
20110309oo_quant03.jpg

横向きです。
ダブルオークアンタの膝アーマーがかなり目立ちます。
やはり対話のためには、ある程度被弾するのを耐えるために装甲を厚くしているのでしょうか・・・
ふくらはぎがムチムチしてますね。
20110309oo_quant04.jpg

可動範囲比較です。
左からエクシア、ダブルオークアンタ、ダブルオーです。
エクシアは頑張っていますが足首が固くもう一歩ってところです。
ダブルオークアンタは膝裏のアーマーが邪魔してますが、かなりの可動です。
そしてダブルオーは180度膝が曲がって凄いですね~
20110309oo_quant05.jpg

次に腰の比較です。
左からエクシア、ダブルオークアンタ、ダブルオーです。
エクシアはGNブレイドが付くのでサイドアーマーが無いのですが、フロントアーマーは小さいながらもありますね。
ダブルオークアンタとダブルオーは似ているようであまり似てませんね~
20110309oo_quant06.jpg

横から見たところ
どの機体も特徴的で似てませんね。
ここでもダブルオークアンタの装甲が大きめになっています。
20110309oo_quant07.jpg

後ろからです。
これまた、全く別のデザインですね。
ただエクシアとダブルオーは腰のリアアーマーにGNビームダガーが装備されていましたが、ダブルオークアンタでは無くなっています。
20110309oo_quant08.jpg

ということで、上半身と下半身を合体して本体部分完成です(^^)v
こうして並べると各々特徴がありますね。
エクシアは上半身のボリュームが大きくてボディービルダーっぽいゴツゴツしたラインです。
ダブルオークアンタは下半身のボリュームが大きくて女性的な綺麗なラインですね。
ダブルオーは全体的に細身でエクシアとクアンタの中間のボリュームです。
ただクアンタとダブルオーは付属品がつくので、フル装備の印象はまた変わってきますが(^^;
20110309oo_quant10.jpg

横からです。
こちらも正面からと同じようなスタイルですね。
クアンタはガードが固そうですね~
20110309oo_quant11.jpg

後ろから
GNドライブの違いが機体のデザインに大きく影響してます。
20110309oo_quant13.jpg

最後に
開脚ポーズ・・・下半身だけですが(^^;
それにしてもダブルオークアンタとダブルオーの可動は超絶ですね!
足首のデザインは、このために書いたのかと思ってしまいますね~
エクシアは・・・劇中では一杯動いてましたがキットではイマイチですね。
20110309oo_quant14.jpg

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

HGOO ダブルオークアンタ フルセイバー その5

しばらくぶりです(^^;
コンテスト提出後、仕事の納期が迫って忙しくなって中々ガンプラを作る時間が作れません(>_<)
とはいえ、気分転換にちょこちょことは作ってます。

ということで、HG ダブルオークアンタの続きです。
武器類を作りました♪
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

まずはGNソードⅤとGNシールドです。
GNソードも5番目にもなってるんですね。5番目・・・ん?なんか順番が・・・その辺りはまた後ほど~
そういえばソードは連番になってますが、シールドは特に番号はついてないんですね・・・
20110423oo_quant01.jpg

GNソードⅤはダブルオーのGNソードⅡ同様ソード部分を横にしてライフルモードになります。
20110423oo_quant02.jpg

GNシールドはGNソードビットが装着されています。
さらにこのソードビットは剣としても使用でき、6基のソードビットを前面に展開してGNフィールドをシールド状に展開することもできるという、なんとも功防一体の超兵器ですね~
映画では動きが早くて形状がよくわからなかったんですが、作ってみるとこんなになってたんですね~
20110423oo_quant03.jpg

GNソードⅤとGNソードビットでバスターソードになります。
まずはソード部分をバスターソード用に取り替えます。
ってか、このソード部分ってクリアパーツだけど、実際は実剣部分にGNフィールドを展開させてるのかな??
となるとGNソードビットもそうなのかな??発光していない絵を見つけられないので謎です・・・
ちなみにソード部分を外すとジムのビームスプレーガンみたいですね~GNビームスプレーガンなんていいかも(^^)
20110423oo_quant04.jpg

さくさくっとGNソードビットをひっつけて、バスターソードの完成♪
元のソードと比べるとかなり大きいです!う~ん、やっぱ大剣いいですね(^^)♪
20110423oo_quant05.jpg

さらに先端部分を展開して、横向きにするとバスターライフルモードです。
ずっと思ってたんですが、GNソードを横向きにする意味って・・・(^^;
20110423oo_quant06.jpg

では待望の!?
比べてみようコーナーです(^^;
まずは大剣対決!
上からエクシアのGNソード、クアンタのバスターソード、ダブルオーのGNソードⅡランスモード?です。
バスターソードがダントツで大きいですが、長さだけならランスモードも負けてません。
ただ、こたつ猫的にはエクシアのGNソードのデザインが一番好きです(^^)
20110423oo_quant07.jpg

次にシールド比較です。
上からエクシア、クアンタ、ダブルオー用シールドです。
ボリュームはGNソードビット分クアンタが大きいですね。
ダブルオーも結合すると結構大きいですが、劇中であまり使ってた記憶がないです・・・
20110423oo_quant08.jpg

最後に歴代GNソード一覧です。
左からGNソードⅠからⅤの5種類もあります。
整理すると
1→エクシア用
2、3→ダブルオー用
4,5→クアンタ用
です。
なんとフルセイバーが4だったとは、ちょっと驚きでした。
ちなみに3はFUSION WORKS用なので、小さいサイズです(^^;
並べてみると、その変遷が見れて面白いですね~(^^)♪
20110423oo_quant09.jpg

この後、ホビージャパン3月号のクアンタフルセイバー用のシールを貼る予定です。
が、まだ忙しい状態が続くので、またちょっと開くかな・・・
blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください
プロフィール

こたつ猫

Author:こたつ猫
ちまちまとガンプラやその他プラモを、きまぐれに作っています♪
きまぐれに部分塗装&簡単仕上げしてます

FC2カウンター
カテゴリ

openclose

SHOP
楽天モーション
マルバツゲーム
貴方の勝利数
PCの勝利数
おあいこ数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。