こたつ猫のきまぐれガンプラ☆ロード

きまぐれにガンプラやその他プラモの作成を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HGUC ユニコーンガンダム(デストロイモード) その1

今年は暖冬かなぁ~とか思ってましたが、年明けから日々寒さが強くなってきてそれほどでもないかな~と思いつつあります。
寒いと朝が中々起きられなくて弱ったものです(ーー;

さて今年の第Ⅰ弾はHGUCユニコーンガンダム(デストロイモード)にしました♪
前回チラッと箱の写真を載せましたが、かなりカッコイイ箱絵ですね~
20120111unikorn01.jpg

サイコフレームがあるのとパーツ分割が多いのでHGにしては量がモッサリあります。
20120111unikorn02.jpg

特徴的なのは、サイコフレームのクリアパーツ一面のランナー(上)と赤いポリパーツ(下)です。
意外と赤が多いんですね~
20120111unikorn03.jpg

今回は頭部から作成です。
パーツ分割は結構あって、色分けは完璧かな。
顔の中が全てサイコフレームで顎もクリアパーツなのはちょっと意外でした。
20120111unikorn04.jpg

パチパチっと組み立てるとこんな感じ。
かなり男前でカッコイイです!!
アンテナが、かな~り長いです。
20120111unikorn05.jpg

横からもチラチラとサイコフレームが覗きますね。
20120111unikorn06.jpg

後ろからです。
意外とシンプルな後頭部ですね。
しかしホントアンテナが長い・・・
20120111unikorn07.jpg

次は胴体です。
かなりパーツ分割が細かくなっていて良い感じです。
20120111unikorn08.jpg

肩の出っ張り?の上部のみ白いシールを貼るようになっています。
20120111unikorn09.jpg

後ろから
装甲が展開しているような形状ですが、ここはサイコフレームは見えないのかな?
まあバックパックが付くからいいんだけど・・・
20120111unikorn10.jpg

斜め上から見てもサイコフレームが見えます。
赤と白のコントラストが綺麗ですね。
20120111unikorn11.jpg

というわけで胸像完成です♪
うんうんカッコイイですね~
20120111unikorn12.jpg

見る角度によってサイコフレームの見え方が変わるのでいろんな表情を楽しめますね♪
20120111unikorn13.jpg

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

スポンサーサイト

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

HGUC ユニコーンガンダム(デストロイモード) その2

年末は色々あったので前回のコンテストから久々にガンプラを作ってるんですが、何かを作るのは楽しいですね♪

今回はHGUCユニコーンガンダムデストロイモード)の腕部と腰部を作りました。
まずは腕部です。
パーツ分割が多いので結構な部品数です。
20120116unikorn01.jpg

肘の可動は90度ほどです。
肩の上部パーツと腕のビームサーベル部分は結構複雑な形をしています。
20120116unikorn02.jpg

腕部のビームサーベルはこのように展開することができます。
ちなみにクリアパーツは付いてないので、他のものを使ってます。
フレームにあれだけクリアパーツがあるんだからビームサーベルくらい欲しかったですね・・・
20120116unikorn03.jpg

というわけで上半身完成。
肩幅があるので頭部アンテナとのバランスが良くなりましたね。
20120116unikorn04.jpg

次に腰部と腹部です。
腹部もサイコフレームが見えてたんですね~
作ってみて初めて知りました。
20120116unikorn05.jpg

側面です。
フロントアーマーとサイドアーマーもサイコフレームって。。。やりすぎ~
20120116unikorn06.jpg

後ろから
パッと見地味に見えますが・・・
20120116unikorn07.jpg

角度を変えるとリアアーマーが大きく展開してバーニアが出てきてます。
これで機動力UPですね。
20120116unikorn08.jpg

上半身と腰部&腹部を合体です。
かなり迫力が増してきました。
20120116unikorn09.jpg

なんとなくデストロイモードへの変形シーンのワンカット風に(^^)
それにしてもゴツイ!
20120116unikorn10.jpg

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

HGUC ユニコーンガンダム(デストロイモード) その3

う~急に寒さが厳しくなってきました(ーー;
今日は雪がチラついてました・・・今年初めて雪を見ました。

さてHGUCユニコーンガンダムデストロイモード)の続きです。
まずは足から
ここも複雑な形でパーツ数がかなりありました。
20120124unikorn01.jpg

正面からみるとそれほどフレームが見えませんね。
20120124unikorn02.jpg

でもちょっと横を向けるとかなりフレームが見えててホント複雑なパネルラインですね~
変形機構とかデザインとかどうやって考えたんだろうって思ってしまいますね~
20120124unikorn03.jpg

ふくらはぎの所にバーニアが出てきます。
足裏もきっちりとモールドがあるのはさすがです。
20120124unikorn04.jpg

可動は膝が2重関節ですが装甲が邪魔をして90度ほどです。
足首が複雑な形なのでそれほど広い可動はないですね。
まあデザインが破綻しない範囲を考えたらこれくらい動けば十分かな。
20120124unikorn05.jpg

次はバックパックです。
ここも複雑なラインで構成されています。
横のバーニアが2個増えてます。
バックパック4個、腰2個、ふくらはぎ2個と8個もメインバーニアがあるとは・・・そうとうピーキーですね(^^;
20120124unikorn06.jpg

裏はこんな感じ。
20120124unikorn07.jpg

で、バックパックを取り付けるとこんな感じ♪
カッコイイですね。
それにしてもバックパックにまでサイコフレームいるのか??
20120124unikorn08.jpg

というわけで、本体完成です(^^)v
かなり足が長いですね。
小顔で8頭身体型でまさにモデルですね~
20120124unikorn09.jpg

横からみると足が長いのでバックパクが意外と小さく見えますね。
20120124unikorn10.jpg

後ろから
前に比べるとシンプルかな(^^;
大体モビルスーツは後ろからみるとラインが多くて複雑だったりするのが多いのですが、ユニコーンの場合は前のほうがラインが多いですね。
こたつ猫は後ろから見てラインの多さにグッとくる方が好みだったりします♪
20120124unikorn11.jpg

やはりこのユニコーンはこんなアングルでちょっと斜め上とか下から撮ると面構成が複雑に絡み合ってボリュームが出てグッときますね~(^^)♪
20120124unikorn12.jpg

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

HGUC ユニコーンガンダム(デストロイモード) その4

先週の金曜日に雪が積もりました。
こたつ猫の地域は滅多に積もることがないので、車に7cmほど積もってたのを見て驚きでした。

それと今日は娘の初スケートに行きました♪
スケートなんて15年振りくらいで、正直滑れるか心配でしたがなんとかコケない程度には滑れて良かったです(^^;
で、娘は初スケートでしたが手を繋いで練習してたのですが当然バンバン、コケまくって、しかもコケるのが楽しいらしくワザと何度もコケたりしてたので、起こしてやるだけで体力を使い切りました(T_T)
200%間違いなく明日は筋肉痛確定ですね・・・

ということで、筋肉痛になる前に投稿しておきます。(どういう理由だ(^^;)
ではHGUCユニコーンガンダムデストロイモードの続きです。
今回は武器類を作りました。

まずはビームマグナムです。
マグナムっていうだけあって、劇中ではハンパない威力でしたね~
通常のエネルギーパックを1発で使い切る威力だそうで、MAでも1撃で破壊可能だそうです。

ただ「当たらなければどうということはない」わけですが(^^;
デザインはなかなか凝っててカッコイイですね。
ちなみに予備マガジンもついてます。
20120205unikorn01.jpg

このビームマグナムは後部上のジョイント部分が可動します。
ジョイントをこういう風に曲げると
20120205unikorn02.jpg

背中に装着したり
20120205unikorn03.jpg

腕に装着できたりします。
確かにビームサーベルを使うときや何か作業をする時には、どこかに装着できると便利ですよね。
なかなか実用的なコンセプトで設計されていますね。
20120205unikorn04.jpg

ちなみに予備マガジンは腰の所にセットします。
20120205unikorn05.jpg

次はシールドです。
なんとシールドにもサイコフレームが仕込まれていて、Iフィールドジェネレーター内蔵というMAクラスの防御力ですね。
20120205unikorn06.jpg

裏側です。
真ん中の2本の棒は何かな?
νガンダムはビームガンでしたけど、ちょっと形が違うからIフィールド関連の何かですかね。
20120205unikorn07.jpg

ちなみにシールドはこのように背中に装着できます。
ガンダムファンには嬉しい装備方法ですよね♪
20120205unikorn08.jpg

といった所で、完成です♪
う~んカッコイイですね~
次回完成レビューをしたいと思います。
20120205unikorn09.jpg

blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください

HGUC ユニコーンガンダム(デストロイモード) その5

そろそろ2月も終わりですね。
昔学校の先生が1月は行く、2月は逃げる、3月は去るくらい早く過ぎるんだとかって言ってたのを思い出します。
寒さもほんの少しだけ和らいできましたが、早く暖かくならないかなぁ~と思います。

さてHGUCユニコーンガンダムデストロイモード)の完成レビューです。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

まずは正面から
全体的に縦長な印象で、顔がホントに小さい。
装甲が分割しているので、とにかく線が多く複雑な形状をしています。
20120225unikorn01.jpg

横から
なんか前のめりなポーズになってしまいました(^^;
バックパックが意外と小さいかな。
20120225unikorn02.jpg

後ろから
やはり細身なので、背中に力強さはあまり感じられませんね。。。
このMSは素で立ってるといまいちポーズが決まりませんが動かすとかなり印象が変わります♪
20120225unikorn03.jpg

顔はキリリと男前で、全体が白なので黄色いアンテナがワンポイントになっていいと思います。
20120225unikorn04.jpg

アクションベース2に乗せて少しポーズをとるだけで、複雑な面構成が見えてくるので見た目の印象がガラっと変わります。
20120225unikorn05.jpg

ビームマグナムを構えてポーズ
各関節は結構動くのですが、欲をいえばもう少し膝が曲がるともっと躍動感が出そうな気がします。
まあ、こたつ猫のポージングが下手なだけですが(^^;
20120225unikorn06.jpg

シールドで防御しているシーンも結構あったような気がしますね。
Iフィールド内蔵なのでかなりの防御力を誇ります。
20120225unikorn07.jpg

後ろから煽りで
バーニアがかなりたくさん付いているのがわかります。
20120225unikorn08.jpg

なんか量産機が迎撃にでてるようなポーズに・・・(^^;
よくジムとかネモとかで、こんなシーンありましたね。
20120225unikorn09.jpg

ビームサーベルの刃はRGガンダムのを拝借、ちょっと根本が細いので合いませんが、長い方がカッコイイ♪
20120225unikorn10.jpg

腕のビームトンファーにもビーム刃が付けれます。
二刀流が決まります。
でもトンファーってちょっとイメージと違うような・・・
20120225unikorn11.jpg

そして、四刀流!!!
ビーム刃がいっぱいあると楽しめますね♪
20120225unikorn12.jpg

デストロイモード起動時っぽく
ちょっと角度が違うような気がしますが、このシーンはとても印象に残ってます。
変身シーンの音楽がまたカッコイイ♪
20120225unikorn13.jpg

そうそう作ってる時にこのユニコーンかなり背が高いよなって思ってたので、他のMSと比較してみます。
左からガンダム、ユニコーンD、νガンダムHWSです。
νとは同世代なので、身長差はあまりありませんね。
こうしてみるとガンダム小さいなぁ~

ちなみ設定の頭頂高は
ユニコーンガンダム
 ユニコーンモード時19.7m デストロイモード時21.7m
・νガンダム 22m
・ガンダム 18m
となっておりデストロイモードでは2mも高くなるんですね~
20120225unikorn14.jpg

もう一つ比較を
今度は左からV2バスター、ユニコーンD、ガンダムでの比較。
V2はホント小さいのがわかりますね~
まさにサイコガンダムとガンダムMK2くらいの感じですかね。

ちなみにV2の頭頂高は15.5mです。
V2は約50年後の機体で、小型軽量かつ高出力の機体なので、相当強いのですが、デストロイモードのユニコーンは出力が未知数なので、いい勝負をしそうです。
20120225unikorn15.jpg

最後に、お気に入りの角度から
このアングルが面構成が色々出るのでカッコイイと思います♪
20120225unikorn16.jpg

以上HGUCユニコーンガンダムデストロイモード)でした。
HGながらパーツ分割も多く、色分けもされており、作りごたえのあるものでした。
作ったあとで見る角度によって印象が変わるので、作ってみると楽しい一品だと思います。
blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください


blogramランキング参加中!←良かったらクリックしてください
プロフィール

こたつ猫

Author:こたつ猫
ちまちまとガンプラやその他プラモを、きまぐれに作っています♪
きまぐれに部分塗装&簡単仕上げしたり、最近はアクリジョンを使ってエアブラシ塗装してます。

FC2カウンター
カテゴリ

openclose

SHOP
楽天モーション
マルバツゲーム
貴方の勝利数
PCの勝利数
おあいこ数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。